ユーザ ID:<半角英数字>
パスワード:PWをお忘れの方
ホーム >> アラド戦記 RMT PT名と募集条件について
投稿日時:2014.01.10

PT名 意味
最短距離でボス部屋へ向かう。
(条件無記載の場合も基本的に直である場合が多い)
ボス部屋以外の全ての部屋を回ってからボス部屋へ向かう。
E、M、H、U ダンジョンのランク(難易度)を示す。低い順にEasy、Medium、Hard、Ultimateとなっている。
+○○(名前) 主に目的を示す。クエストに必要な○○(キャラや敵)のいる部屋に行ってからボスに直行。
出)○○(ダンジョン名)
求)△△(アイテムなど)
経験値稼ぎを手伝う代わりにアイテムなどを要求(手伝い希望は出と求が逆)。
条件に即死とある場合、オイルフラスコ⇒爆弾で自殺しろという事。
敵の攻撃で死ぬのには意外と時間がかかったりするのでダメな事が多い。
死放置× 死亡した際にコインを使わず、クリアを他人に任せるのを禁止
とはいえボスがもう少しで倒せるあたりなら死んでそのままでもお咎めなしの場合は多い
尚、PT名に書かれていなくても死放置×は常識となっている
身内 知り合い同士でプレイ中
ギルド ギルド内でプレイ中
白分配 ダンジョンで拾った白字武具は拾った人が売却価格と同額のゴールドを
地面に落として拾い、お金を公平に分配する。(報酬カードは対象外)
バフなどの都合上、分配はボスを倒した後にするのが良い。
Act3から一度に落とせる限度額が1,000Gになったため白分配PTはほぼ無くなっている。
交互 2人のキャラクターが高レベルのキャラクターと育てたいキャラクターを持ち寄り、交互に養殖を行うこと。
例えばAが育てたいキャラ、Bが高レベルで養殖を行った後、Aが高レベル、Bが育てたいキャラで養殖を行う。
育ててもらったら即さよなら、という詐欺が起きやすいため、行う場合は注意すること。
限定7
(無料限定7箇所など)
主に混沌の魔石を入手できる限定クエストの消化を目的としたPT。
宮殿、泥棒、ハーメルン、入り口、オデッサ、グロズニー、スカサの7箇所を回る。
全てのダンジョンを回り終えるまで途中でPTを抜けることは厳禁。
また、オデッサ・グロズニーではエピッククエストによってボスが変わり
アイテムのドロップがなくなってしまう事がある。
敬遠される場合があるので注意したい。



※参考 LV54未満での限定PT名
限定6 宮殿、泥棒、ハーメルン、入り口、オデッサ、グロズニーの6箇所を回る。(LV53でリーダー可能)
限定5 宮殿、泥棒、ハーメルン、入り口、オデッサの5箇所を回る。(LV52でリーダー可能)
限定4 宮殿、泥棒、ハーメルン、入り口の4箇所を回る。(LV51でリーダー可能)
限定3 宮殿、泥棒、ハーメルンの3箇所を回る。(LV50でリーダー可能)
限定2 宮殿、泥棒の2箇所を回る。(LV48でリーダー可能)
新限定7
共同7など
主に空虚の魔石を入手できる限定クエストの消化を目的としたPT。
夜間、補給、追撃、血蝶、疑惑、列車、西部の7箇所を回る。
ランクKで回るかHで回るかの選択がある。
入場制限Lvのため、参加するにはある程度のLvが必要。
Lv60:夜間/Lv61:補給/Lv62:追撃/Lv63:血蝶/Lv64:疑惑/Lv65:列車/Lv66:西部

アラド RMT   アラド戦記 RMT