ユーザ ID:<半角英数字>
パスワード:PWをお忘れの方
ホーム >> 「星界神話 RMT」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも
投稿日時:2019.05.04

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN(以下,X-LEGEND)が運営する“かわいい系”MMORPGの「星界神話 RMT -ASTRAL TALE RMT-」(以下,星界神話 RMT)にて開催された新キャラクター「星霊・ちえ」の声優オーディション。主催は,東京の千代田区に本社を置く代々木アニメーション学院(以下,代アニ)で,同学院の各声優科の生徒を対象に募集がかけられた。

 昨今,キャラクターの声優をオーディションで決めることは珍しくないが,ゲームのキャラクターを声優の専門学校生から選ぶといった企画というのは,ちょっと聞いたことがない。そこで,今回は代アニとX-LEGENDの両担当に同企画を実施した理由,そして代アニに,「そもそも声優タレント科では何を教えているのか?」といった話を伺ってきた。
 オーディションのグランプリ受賞である“こと”さんのキャラクターボイス収録現場にお邪魔する機会も得られたので,彼女から聞くことのできたオーディションの感想や収録後の気持ちも紹介している。声優界隈には興味がないという読者もいると思うが,昨今ではゲーム業界と切っても切れない関係となった声優とその世界について,少しでも参考になれば幸いだ。

画像(048)「星界神話」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも


 

「星界神話RMT」の声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院とは


●代々木アニメーション学院は“株式会社”として運営される教育施設

 1978年に日本初のアニメーションスクールとして登場した“代々木アニメーション学院”は,アニメーター声優マンガ家を目指す人を育成するための教育施設だ。ただし,正式名称となる“株式会社 代々木アニメーション学院”の名が示す通り,学校教育法上の学校法人ではなく会社として運営している。
 これは,“年間の教育計画”を提出しなければならない学校にしてしまうと,変化の早いエンタメ業界への対応ができなくなってしまうことを危惧してのこと。臨機応変に業界の流れに対応することが可能というのは興味深い話だ。

 もちろんデメリットもあり,その例として入学を希望する人の親からは“短大・各種専門学校の卒業資格”を得られないことに対して,いろいろとマイナス面の質問を受けることも多いという。業界自体は学歴重視ではない世界とはいえ,もしものことを考えると,取れる資格は持っておいてほしいと思うのが,当たり前の親心なのだろう。なお,同学院に入学してくる人の多くは,一般的な専門学校と同様に,高校を卒業したあたりの10代後半から20代前半だ。

 同学院には高等部があり,こちらではアニメやイラスト、マンガや声優業界などを目指す授業を受けながら,高校の卒業資格も取得できる。現在の制服は,人気イラストレーターである岸田メルさんがデザインしているそうなので,気になる人はチェックしておこう。

高等部の授業風景と制服
画像(049)「星界神話」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも 画像(050)「星界神話」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも


●一日の授業時間は3時間。実践を重視する学習内容と自主性が試される自由さ

 専門学校ではないと聞くと,授業ではどのような指導を行っているのかが気になるところ。一般的なコースや学科では,平日の月曜日から金曜日(場合によっては土曜日も)に,1日90分の授業を2つ受けるとのこと。合計で180分と短く感じるかもしれないが,カリキュラムには専門学校にあるような一般教科がなく,発声オーディション対策アフレコなどの専門的な内容のみで構成されているので,卒業までの2年間で声優に必要なものを十分に学ぶことができる。1日の授業時間が凝縮されている分、空いた時間は自己の鍛錬やアルバイトに費やす生徒が多いらしい。

 授業内容だが,先ほど述べたほかに,録音スタジオでの立ち居振る舞いマナーなどを学ぶスタジオ・マイクワークや、演じるキャラクターの感情をくみ取り再現するキャラクター読解・感情解放などがある。舞台やナレーションを想定した授業もあり,卒業後はアニメ声優としてだけでなく,声や演技を活かしてさまざまな分野への可能性を広げている。

声優関係は,「声優タレント科」「声優アニソン科」「声優アイドル科」の3学科が用意されているが,授業内容はほぼ共通。違いは各授業の割り振り時間で,アニソン科なら歌唱やLIVE実習,アイドル科なら現場研修についての時間が多めに用意されている
画像(051)「星界神話」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも 画像(052)「星界神話」声優オーディションを主催した代々木アニメーション学院の声優タレント科とは? グランプリを獲得した「こと」さんのコメントも


●声優の世界は芸能界。事務所への所属は代アニのサポートも

 2年間の学習期間を終えると通常の専門学校と同様に卒業となる。一般的な業種の場合,卒業前に就職活動を行うことになるが,声優の場合は,声優や芸能関係の事務所・養成所に所属することが多い。所属の方法や待遇は事務所によって異なるほか,養成所では仕事やオーディションの斡旋を受けられたり,レッスン費などを免除されることもある。

 各事務所では,スターの卵となる新しい人材を常に欲しているそうで,きちんと学び,ある程度の素質さえ持っていれば“所属”することは十分ありうる。しかし,所属したからといって毎月給料が支払われるわけではないので,生活ができるような活躍を目指すために,その後も努力や研鑽,そして少しばかりの運と縁が必要となる。

 なお,卒業後の話を聞いていた際に,「芸能界」といった言葉が何度か出ていた。先に“アニメ”や“声優”“学院”といったワードが頭にあったため,アニメ業界に進みたい学生向けの専門学校といったイメージでいたのだが,その言葉によって,ここ代々木アニメーション学院は「タレント養成所」でもあることに今更ながら気が付いた。そう,声優もアイドルやお笑いと同じ芸能人であると。