ユーザ ID:<半角英数字>
パスワード:PWをお忘れの方
ホーム >> 劇場版「誰ガ為のアルケミスト RMT」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート
投稿日時:2019.04.16

 gumiは2019年2月2日,配信中の「誰ガ為のアルケミスト RMT」iOS / Android / PC 以下,タガタメ)のオフラインイベント“3周年記念ファンミーティング”を,東京都内で開催した。

 今年の1月28日に3周年を迎えたタガタメでは,年始の各種キャンペーンが終わり,新たなストーリー「神ガ選ばぬ、革命を」が開幕している。また,TVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」とのコラボイベントもスタートするなど(
※関連記事),ゲーム内で立て続けに大きな動きを見せるなかでのイベント開催となった。

画像(062)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート


 会場内にはタガタメにちなんだ展示物や,来場客参加型のイベントなどがふんだんに設けられていた。仮に販売したら数千円はしそうなタガタメの冊子などが,来場客特典として無料で配布されたのも去年の2周年イベントと同様である。また,会場内のイベントに参加することで,グッズがもらえる仕掛けも用意されており,このときに用いられたハッシュタグ「#タガタメ3周年」は,Twitterでトレンド入りもしていた。

 夕方になるとビル内の別のフロアに場所を移し,大規模なステージイベントが行われ,この模様はYouTubeでの公開生放送が行われた。本稿ではステージで明らかになったタガタメの新情報を中心に,イベント全体をレポートしよう。

画像(003)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート 画像(005)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート
画像(002)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート



 

「劇場版 誰ガ為のアルケミスト RMT」が6月に公開決定

時代設定はメインストーリー終了から数年後


 

画像(006)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート

 タガタメは1年前のオフラインイベントで,劇場版のプロジェクトを発表しているが(※関連記事),今回はその詳細が明らかになった。「劇場版 誰ガ為のアルケミスト RMT」は,2019年6月に北海道・関東・中京・関西・九州の各地域で公開される予定だ。

 劇場版の時代設定は,タガタメの“メインストーリーが終了”してから数年後。この時代では,魔法や錬金術の力が失われているとのことで,そんななか普通の女子高生として暮らすカスミが,失われた力を取り戻すために召喚される……というのが,大まかなあらすじとなっている。

画像(007)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート



 これだけ膨大なキャラがタガタメに登場しているにもかかわらず,劇場版の主人公がオリジナルキャラというのは意外に思えるかもしれない。ステージ上で説明を行った今泉 潤プロデューサーによると,今回の劇場版をタガタメのファン以外でも楽しめるようにするため,未経験者に近い視点を盛り込むべく,カスミというキャラを作り上げたそうだ。

 会場では劇場版のPVがお披露目され,ここではザインやセツナといったプレイヤー間の人気が高いキャラや,エドガーやリズベットといった各章の主人公クラスだけでなく,ニクスやメラの姿も確認できた。両名のことを知る熱心なファンならご想像のとおり,錬金術などの創世の謎にも踏み込むストーリー展開が期待できそうだ。

画像(008)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート 画像(009)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート
画像(011)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート 画像(012)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート
画像(013)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート 画像(014)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート



 

河森正治監督
画像(010)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート

 劇場版で総監督を務める河森正治氏は,マクロスシリーズなどを通じて日本アニメ界を代表するクリエイターとして広く知られている。そんな河森氏との共同作業は,今泉氏にとって緊張したそうだが,自身もタガタメの陣頭指揮を執る人物として,ときにはお互いにぶつかりながら,劇場版のクオリティを高めてきたという。

 会場では河森氏からのビデオレターも紹介された。河森氏によると,タガタメは3年もの長きにわたってサービスが続いており,膨大なキャラとストーリーがゲーム内に実装されている。このボリュームを2時間に凝縮し,かつタガタメの世界観を象徴する錬金術などをファンが納得できる形でアニメ化するのは,作業全体のなかでもとくに大変だったと語る。

 河森氏はクリエイターとして今年で40周年を迎えており,その節目の年にタガタメに関わることができて光栄とのこと。そして,小さなスマホの画面から飛び出し,巨大な劇場スクリーンで活躍するキャラたちをぜひ楽しんでほしいと,来場客に向けてアピールしていた。

画像(015)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート



 当日のイベント会場では劇場版の前売チケットも販売され,6月の公開に向けて制作は着々と進んでいるようだ。今後は,AnimeJapan 2019へ参加するなど,公開に向けて盛り上げていくとのこと。そのうえで今泉氏は,「無料でも遊べるタガタメを楽しんでいる人を,有料の映画館に来させて,タダで帰すつもりはありません。ゲームと映画の連動企画にも期待してください。絶対に損はさせません!」と力強く語っていた。

 

画像(061)劇場版「誰ガ為のアルケミスト」は2019年6月に公開予定。来場客参加型イベントなどで盛り上がった“3周年記念ファンミーティング”をレポート