ユーザ ID:<半角英数字>
パスワード:PWをお忘れの方
ホーム >> 「ドラゴンクエスト10 RMT 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」,エテーネ王国の「空中庭園」と王家に縁のある3人のキャラクターを紹介
投稿日時:2019.04.03

「ドラゴンクエスト10 RMT 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」,エテーネ王国の「空中庭園」と王家に縁のある3人のキャラクターを紹介

 スクウェア・エニックスから2017年11月16日に発売予定の「ドラゴンクエスト10 RMT 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」PC/PS4/Switch/Wii U)に登場する「空中庭園」と,エテーネ王家に縁のあるキャラクター達を紹介する。

 先に簡単に説明しておくと,本作は「ドラゴンクエスト10 RMT」3本めの追加パッケージで,プレイするには別途「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」および発売済みの追加パッケージ2本を購入済みであることが条件となる(※
ニンテンドー3DS版dゲーム版では不要)。また,この条件を満たした「ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ」PC/PS4/Switch/Wii U)も販売されている。

 なお,本作のWii版を無料でプレイできる期間が11月15日23:59まで設けられている。
 Wii版でプレイしているキャラクターを他プラットフォームでも遊べるようにする手続きをまだ済ませていない人は,公式サイトの
「こちら」を参照して,無料期間内に手続きを済ませておこう。
 ちなみに,Nintendo Switch版へのアップグレードキャンペーンでは,Wii版の契約内容に関わらずバージョン3まで遊べるようになり,ソフトのダウンロード費用もかからないとのこと。

 新バージョンで最初に冒険するエテーネ王国では,「時の指針書」と高度な錬金術によって栄華を極めている。
 空中庭園は特殊な錬金術で王都キィンベルのはるか上空に浮かんでおり,王族にゆかりのある者など,身分の高い人々が住んでいるようだ。

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン


 

空中庭園にいくつもある家屋は,錬金釜のようなディテールをしている
ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン

 今回スクリーンショットが公開された空中庭園は「パドレア邸」という名前から,個人の所有する空中庭園であると推測される。パドレア邸からは別の空中庭園が見えることから,一つだけでなく複数の空中庭園が存在するであろうこともうかがえる。

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン


 今回紹介するキャラクターは「ドミネウス王」「マローネ」「双剣の剣士」の3人だ。
 ドミネウス王は,未来が記された「時の指針書」を使いエテーネ王国を治めている人物。マローネは王家の人間の夫を持ち,メレアーデとクオードの面倒を幼少の頃から見てきたという。双剣の剣士の名前は明かされていないが,王国随一の腕前を誇るとのこと。
 ちなみに3人は,
YouTubeで8月に公開されたプロモーションビデオにも登場している。新たな発見があるかもしれないので,もう一度視聴してみてもよさそうだ。


 

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
未来を見通す力で王国を治めるドミネウス王。未来が記された「時の指針書」を使い、王国全体を繁栄させてきた。
ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
王家の者を夫に持つマローネ。人柄が良く、幼少の頃より面倒を見てきた、メレアーデとクオードには特に慕われているようだ。
ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
エテーネ王国において、随一の剣の腕を誇る双剣の剣士。ある目的を持って、空中庭園を訪れたようだが…?